病院の紹介

看護部のご紹介

  • 2Aユニット
  • 2Bユニット
  • 3Bユニット
  • 外来ユニット
  • 専門看護師・認定看護師
  • 看護部トップページ

看護部の教育体制について

教育理念

付属病院および看護部の理念に基づき、患者および家族のQOLの向上を図るため、質の高い看護ケアを提供できる看護職員を育成する。

継続教育目的
  1. 看護の専門職業人として臨床看護実践や役割遂行能力、対人関係能力,教育・研究的能力を培う。
  2. 看護独自の機能を発揮し患者ケアの質的向上を図る。
継続教育目標
  1. リハビリテーションを必要とする患者・家族の特徴,および地域特性に応じた臨床実践能力を高める。
  2. チーム医療における看護独自の役割・機能を理解し、リハビリテーションの推進に貢献できる。
  3. 学生や後輩,研修生等の教育に貢献できる。
  4. 病院・看護部・ユニットにおける自己の位置・役割を理解し、組織運営に貢献できる。
  5. 研究成果を活用し、科学的根拠に基づいた看護実践や管理、教育、研究を行ないリハビリテーション看護の発展に寄与する。
  6. 看護の専門職業人として自己研鑽の継続ができる。

継続教育の概要

看護学科教員と共同で看護師ひとりひとりをきめ細やかに育てます。リハビリテーション看護の専門性を深めながら、個々のキャリアデザインに応じたサポートを提供し専門職としての成長を支援します。

継続教育の概要の図

ユニフィケーション

茨城県立医療大学と付属病院はユニフィケーションシステムを取り入れ教育・実践・研究の統合を推進しています。

  1. 質の高い臨床実習の実践・学生の臨床実習の場の確保
  2. 教育・研究水準の向上・臨床研究の場の確保
  3. 地域医療への貢献・リハビリテーション医療の推進
ユニフィケーションの図

病院の紹介

  • 理念と基本方針
  • 院長からのご挨拶
  • 総合相談室
  • 病院概要
  • フロア案内
  • 交通案内
  • 診療科目
  • リハビリテーション科
  • 整形外科
  • 内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 放射線科
  • 精神科
  • 麻酔科
  • 各部のご案内
  • 診療部
  • リハビリテーション部
  • 医療技術部
  • 看護部
  • 地域医療連携部