臨床心理(CP)

臨床心理とは

臨床心理の仕事は,心と向き合う仕事です。具体的には,「心理学的評価」と「心理療法」の二つの仕事があります。

心理学的評価

障害が心の状態(精神,知能)にどのように影響を与えているかを,心理検査,面接によって評価します。

主な心理検査

  • 知能・発達検査
  • 高次脳機能検査
  • 性格検査(投影法・質問紙など)

心理療法

障害を持った事などで力を失ってしまった心が,本来の力を取り戻す事をサポートします。

サポートする手法

  • カウンセリング
  • 箱庭療法
  • 行動療法

臨床心理科のスタッフ

常勤1名 非常勤3名(2021年2月1日現在)

臨床心理士、もしくは公認心理師の資格を有する者が対応させていただきます。

施設概要

臨床心理 施設概要

 

臨床心理室

心理検査(知能・発達検査等)やカウンセリングを行う部屋。

相談室13

心理検査やカウンセリングを行う部屋。

相談室14

主に小児の心理検査やプレイセラピーを行う部屋。

pagetop