もの忘れ外来

受診を希望される患者さんへ

 病気によるもの忘れであっても、適切な治療を行うことによって回復するものもあります。また、アルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症などの、治療の方法が無いとされてきた認知症の場合でも、適切な薬物選択や生活指導を行うことで症状の改善を期待できます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

開設日

 毎月第・第4木曜日 9:0011:30

 現在受診されている医療機関等がある方は、かかりつけ医に診療情報提供書(紹介状)を作成していただき、受診当日に持参してください。

担当医師

 鯨岡 裕司 医師
 茨城県立医療大学准教授

脳神経外科 鯨岡裕司

 

学歴

 1986年 筑波大学医学専門学群卒

学位、資格

 日本脳神経外科専門医・指導医
 日本脳卒中学会専門医
 日本認知症学会専門医・指導医
 日本脳神経外科認知症学会評議員
 認知症サポート医
 茨城県公安委員会指定医(臨時適性検査:認知症)

pagetop