臨床研究のお知らせ

 茨城県立医療大学倫理委員会の承諾を得て、茨城県立医療大学付属病院小児科では、当院に過去に小児外来を受診されました自閉症患者様を対象として、下記の臨床研究を行います。この研究は、通常の診療で得られた過去の記録をまとめることによって行います。このような研究には、厚生労働省の「臨床研究に関する倫理指針」の規定により、対象となる患者様のお一人ずつから直接同意を得るのではなく、研究内容の情報を公開することが必要とされております。

 この研究に関するお問い合わせなどありましたら、以下の「問い合わせ先」へご照会ください。

研究課題

 自閉症スペクトラム障害におけるリハビリテーション等の効果の検討

研究目的

 小児外来を受診された自閉症スペクトラム障害患者様のデータを解析し、後方視的に検討することにより、より効果的な介入方法がわかる可能性があります。今後の小児科診療に役立てることを目的としています。

研究期間

倫理委員会承認日~2023年3月31日

対象

2008年4月から2018年6月の期間に当院の小児外来を受診された自閉症児の方。

使用データ

 カルテデータより患者様の以下のデータを使用させていただきます。

 個人情報(年齢、性別、既往歴、家族歴、現病歴、心理学的検査、リハビリテーションの介入状況、使用薬剤、など)

個人情報の管理について

 個人情報の漏洩を防ぐため、個人名等個人を特定する情報を研究責任者のみが知り得るように連結匿名化し、第三者が個人情報を閲覧することができないようにしております。

 また、本研究の実施経過及びその結果の公表(学会や論文等)の際には、患者様を特定できる情報は一切含まれません。

研究参加について

 対象となった方の研究参加は自由意志に基づきます。研究への参加を拒否された場合でも患者様に不利益は生じません。また、拒否しても今後の診療に影響はありません。

 対象者となることを希望されない方は、2018年9月15日までに下記の連絡先へお申し出ください。

 ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先

茨城県立医療大学付属病院

診療部 小児科

研究責任者 中山 智博

住所 〒300-0331

茨城県稲敷郡阿見町阿見4733

Tel 029-888-9200

Email

pagetop