病院の紹介

医療技術部

医療技術部長からのご挨拶

医療技術部長 中島 光太郎の写真

医療技術部長 中島 光太郎

医療技術部は放射線技術科、薬剤科、臨床検査科、栄養科の4部門から構成されています。診療部、リハビリテーション部、看護部とは異なり、医療技術部は表面に露出する機会は少なく、言わば縁の下の力持ち的存在かもしれませんが病院機能にとっては必要不可欠な部門であると言えます。
客観的な画像データによる正確な診断、正確な臨床検査データを基にした病気の診断・判定、それらの結果に基づいたミスのない薬剤投与、そして比較的長期入院の多い当院では充実した食事は患者にとって最重要項目と言えるかもしれません。

日本の人口構成は世界的にも類まれなスピードで高齢化が進行しています。高齢者は増加し、リハビリを必要とする人口も今後ますます増加していくことが予想されています。国民総生産に対する日本の総医療費はOECD諸国の中では22位とハンガリー、トルコと同程度の総医療費しか消費していません。それにもかかわらず医療水準は世界でも五指に入るほど高く、女性の平均寿命は世界一位を誇っています。しかしながら激増する高齢者に対する医療制度、介護保険制度、終末期医療、障害者医療など問題は山積しているのも事実です。

当院はリハビリに特化した病院であり、障害児童、事故等による障害者、高齢疾患に伴う機能不全のリハビリ等を主に扱っています。テレビでお馴染みの救急病院番組のような派手さには欠けますが、今後ますます需要と重要性が増加していくと考えられます。
このようなリハビリ医療の増加に対して、我々医療技術部全員は病院の他部門と同様に一丸となって社会復帰という入院目標の達成に向けて努力を惜しまない決意です。

医療技術部のご案内

病院の紹介

  • 理念と基本方針
  • 院長からのご挨拶
  • 総合相談室
  • 病院概要
  • フロア案内
  • 交通案内
  • 診療科目
  • リハビリテーション科
  • 整形外科
  • 内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 放射線科
  • 精神科
  • 麻酔科
  • 各部のご案内
  • 診療部
  • リハビリテーション部
  • 医療技術部
  • 看護部
  • 地域医療連携部