臨床研究のお知らせ

1.研究課題

 嚥下調整食分類2013に即した嚥下食の導入効果と今後の課題

2.目的

 当院では、日本摂食嚥下リハビリテーション学会 嚥下調整食分類2013(以下 学会分類)についてH28年度から導入を検討し、H30年度7月より学会分類に即した調整食の提供を開始することができた。
 導入から3年が経過した現在、導入の効果と今後の課題を検討する。

3.研究期間

 承認を受けた日から令和4年3月31日まで

4.対象

 平成28年4月から令和3年8月までの期間に当院に入院した患者

5.方法

 カルテ内データより以下の患者データを抽出し、分析・検討する。
疾患名、現病歴、既往歴、入院部、退院日、入院中の食事内容、検査日(VF・VE)

6.お問い合わせ先

 本研究に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
 また、情報が本研究に用いられることについて御了承いただけない場合には、研究対象から除外しますのでお申し出ください。研究への参加を拒否された場合も、患者様に不利益が生じることはありません。

 

                   <照会先および研究への利用を拒否する場合の連絡先>
                    茨城県立医療大学付属病院医療技術部 栄養科
                     研究責任者 管理栄養士  伊藤 久美子
                         〒300-0331 茨城県稲敷郡阿見町阿見4733
                         TEL:029-888-9205(栄養科直通)
                         E-mail:itoku@ami.ipu.ac.jp

pagetop