アドバイザー養成事業

 茨城県地域リハビリテーション支援センターでは、地域リハビリテーション支援体制を着実に進めていくために、指導者、相談役すなわち、地域の人的資源として、地域リハビリテーションに関する幅広く、ある程度掘り下げた知識を有し,地域のリーダーとなる人材が求められると考え、平成20年度より、茨城県地域リハビリテーションアドバイザー養成事業を立ち上げました。
 当事業では、指定講習会を実施し、地域のリーダーとなる人材として茨城県地域リハビリテーションアドバイザーを育成するものであります。すでに現在200名をこえる方がアドバイザーに認定され活動しております。今後地域における相談役、研修会・講演会の講師などでの活躍によって、地域リハビリテーションをより充実したものにしていきたいと考えています。

1.茨城県地域リハビリテーションアドバイザー養成講習会

平成31年度の受講者の募集を開始いたします。               

  (実務経験) 5年以上

  (研修場所) 茨城県立医療大学付属病院 会議室1

  (研修期間) 4月開講、月1回・12のテーマを3年以内に受講する
         18:30~20:00(講義)18:30~20:30(実技・第7回・ワークショップ)

 (研修対象職種)県内に居住・勤務している

         医師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・保健師・看護師・社会福祉士・管理栄養士・臨床心理士等

 (募集について)募集期間 1月~2月下旬

         募集要項はこちらです。LinkIcon募集要項
         申込書はこちらです。 LinkIcon申込書

○平成31年度 地域リハビリテーションアドバイザー養成講習会予定表○


種別 形式 テーマ 実施日
1 総論 講義(ワークショップ含む) 地域リハの考え方と流れ 現在調整中
2 医学概論 講義 地域リハビリテーションにおける疾患との関わり方 現在調整中
3 機能障害・要介護状態 実技 自立を促す介護、介護者を助ける介護―手技編― 現在調整中
4 摂食・嚥下・栄養 講義 地域で取り組む摂食嚥下障害
 ―考え方と摂食機能療法の実際―
現在調整中
5 制度論 講義 社会福祉制度について 現在調整中
6 精神心理① 講義 高次脳機能障害の症状と対応 現在調整中
7 自動車運転・評価法 講義 障害者・高齢者の自動車運転 現在調整中
8 小児のリハ 講義 小児のリハビリテーション―多職種からのアプローチ― 現在調整中
9 精神心理② 講義 患者・家族の心理的問題と対応
 -障害受容・慢性痛・リハ依存・家族ケア-
現在調整中
10 生活場所別① 講義 入院(入所)中のリハビリテーション
現在調整中
11 生活場所別② 講義 在宅でのリハビリテーション
 -予防的リハ・通所・訪問-
現在調整中
12 連携 ワーク
ショップ
施設内連携・職種間連携・地域連携 現在調整中

2.茨城県地域リハビリテーションアドバイザー認定者情報

   現在300名をこえる方がアドバイザーに認定され活動しております。  LinkIcon認定者情報はこちら

3.茨城県地域リハビリテーションアドバイザーニュース

      第1号 H22年 1月19日発行 LinkIcon第1号
      第2号 H23年 9月 1日発行 LinkIcon第2号
      第3号 H24年10月 1日発行 LinkIcon第3号
      第4号 H25年 1月24日発行 LinkIcon第4号
      第5号 H28年 5月10日発行 LinkIcon第5号

←前のページに戻る

MENU