支援センターとは

茨城県地域リハビリテーション支援体制における中心の組織として茨城県地域リハビリテーション支援センターがあり、茨城県立医療大学付属病院が指定されています。

LinkIcon指定要項

1.センター長挨拶

LinkIcon詳しくはこちら

2.茨城県地域リハビリテーション支援体制とは
 茨城県では県立医療大学付属病院を中心に県内の医療機関等を研修推進センター・広域支援センターや地域リハ・ステーション、訪問リハビリテーション・ステーションに指定して、お年寄りや障害のある方々が寝たきりになることを防止し、より身近な地域で適切なリハビリテーションサービスを受けることができるよう、リハビリテーションのネットワークづくりを推進しています。 また、平成21年度より、小児リハ推進支援センター、小児リハ・ステーションを指定し、小児から高齢者まで誰もが身近な地域で適切なリハビリテーションを受けられるよう地域リハビリテーション支援の一層の充実を図っております

LinkIcon詳しくはこちら

前のページに戻る

MENU

地域リハビリテーション専門職員研修

県内のリハビリテーション専門職員に、専門研修を実施しています。

LinkIcon詳しくはこちら

地域リハビリテーションアドバイザー認定者情報

地域のリーダーとなる人材、茨城県地域リハビリテーションアドバイザーを育成しています。

LinkIcon詳しくはこちら

医療施設リハビリテーション実施施設

県内のリハビリテーションを実施している施設の情報です。

LinkIcon詳しくはこちら

LINK