理学療法(PT)

当院の理学療法の特色

ロボットスーツHAL

ロボットスーツHALを利用したリハビリテーションの様子

当院では回復期の脳卒中片麻痺者を対象としたロボットスーツHALの継続装着練習を実施しています。

小児ボトックス後集中リハビリテーション

ボトックスは筋肉注射によって投与され、神経と筋肉の間の伝達を断ち切り筋緊張を緩める作用があります。痙性麻痺により生じる歩行、日常生活動作の障害の改善を目的として、入院・外来理学療法を集中的に行っています。

ブレースクリニック

ブレースクリニックの様子

週一回、木曜日にブレースクリニックを行っています。医師、理学療法士、義肢装具士が立会い、担当理学療法士の評価した点を様々な職種とディスカッションを行い、医師が処方し患者に適合する様々な装具(短下肢装具、長下肢装具、インソール)や、義手・義足、体幹装具の検討、修正など行います。

病院の紹介

  • 理念と基本方針
  • 院長からのご挨拶
  • 総合相談室
  • 病院概要
  • フロア案内
  • 交通案内
  • 診療科目
  • リハビリテーション科
  • 整形外科
  • 内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 放射線科
  • 精神科
  • 麻酔科
  • 各部のご案内
  • 診療部
  • リハビリテーション部
  • 医療技術部
  • 看護部
  • 地域医療連携部