臨床研究のお知らせ

急性脳症者の画像所見と臨床所見の関連についての検討

1.研究の対象

 平成20年4月1日から平成29年12月31日の期間に茨城県立医療大学付属病院 小児科病棟に入院した方のうち,急性脳症と診断された患者様

2.研究目的・方法

 急性脳症の後遺症による機能的な予後は,臨床所見,画像所見,神経生理学的所見を用いて,総合的かつ経験的に推定されることが多いですが,画像所見と臨床所見の関連性を調べた報告は少ないのが現状です。客観的予後推定ができることにより,医療チーム内の意思の統一ができます。また,経験の浅いセラピストの教育や,早期から症状に適切に対応することに役立つ可能性があります。本研究は急性脳症の画像所見と臨床所見,主に基本動作能力の関連性について当院電子カルテを用いて調査研究を行います。

3.研究に用いるデータ・情報の種類

カルテデータより患者様の以下のデータを使用させていただきます。

1)基本情報 性別,発症時年齢,入院時年齢
2)画像所見 MRI画像,SPECT画像
3)基本動作能力 寝返り,起き上がり,立ち上がり,立位の4項目における自立度の入院中の変化。
発症前の基本動作能力のデータも抽出します。
4)自然脳波所見
5)誘発脳波所見 視覚誘発電位,体性感覚誘発電位,聴性脳幹電位
6)知能検査所見

4.お問い合わせ先

 本研究に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

 ご希望があれば、他の研究対象者の個人情報及び知的財産の保護に支障がない範囲内で、研究計画書及び関連資料を閲覧することが出来ますのでお申出下さい。

 また、データ・情報が当該研究に用いられることについて患者さんもしくは患者さんの代理人の方にご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申出ください。その場合でも患者さんに不利益が生じることはありません。


茨城県立医療大学付属病院

リハビリテーション部 理学療法科

研究責任者 理学療法士 高橋 一史

住所 〒300-0331 茨城県稲敷郡阿見町阿見4733

Tel 029-888-9216(PT科直通)(内線 8172)

address

病院の紹介 

  • 交通案内
  • 統計情報
  • 個人情報保護
  • 診療科目
  • リハビリテーション科
  • 整形外科
  • 内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 放射線科
  • 精神科
  • 麻酔科
  • 各部のご案内
  • 診療部
  • リハビリテーション部
  • 医療技術部
  • 看護部
  • 地域医療連携部